5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー

days未来フォト日誌
未来フォト日誌

マンネリ化から脱出!表情つくりはどうすれば良いのか?

イメージは背景、表情、服装、小物などで作り出していくことが出来ます!

未来フォトはなりたい姿を1枚の写真に実現していく撮影なので、お客様と一緒に実現していきたい未来と今を繋ぎ、今から使える写真撮影をしています。

人物写真から与えられるイメージでは表情がとても大切ですから、表情つくりはどうしたら良いのかをお伝えします!

マインドが表情に現れる

思っていること、感じていることが表情に現れます。

撮影を不安に思っていたら不安な表情、自分に対して嫌悪感や自信のなさがあるとその表情、楽しい、幸せと思っていたら、その表情が現れます。

例えば、結婚式の写真では、みなさんハッピーな表情で雰囲気も明るいですよね? お葬式の場では、表情も雰囲気も暗いですよね?

表情にはマインドが顕著に現れます!

思考を転換させたら、

マインドを変えれば、表情が変わります!

表情をかえたければ、マインドを変えればいいのです!

プロフィール写真撮影前にすることリスト

プロフィール写真を撮影するなら目的を明確に!

写真撮影においても、人生においても、目的を明確にすることが大切です!

写真撮影の目的を明確にする質問はこれ!

  1. あなたは何の為にプロフィール写真を撮りたいですか?撮り直したいですか?
  2. プロフィール写真を変えた後に得たい結果、未来はどんなことですか?
  3. あなたが与えたい印象は何ですか?あなた自身の理想の姿はどんな姿ですか?
  4. 今の職業は何ですか?これからやりたい仕事は何ですか?
  5. そのお仕事のお客様はどんな方ですか?
  6. どんな発信をしていきますか?キーワードでもいいので教えてください。

未来フォト撮影前には、これらを考えていただき回答いただきます。そして、その回答をいただいた上でお会いする撮影前事前セッションで、写真に撮影出来るくらいに明確化しています。

プロフィール写真撮影を考えている方は、自分ならどう答えるかな?と考えてみてくださいね。

プロフィール写真撮影の目的を明確にすることで、得たい結果をより早く出せる写真撮影になります。

撮影中の声がけで表情を引き出してます

表情はマインドが現れるとお伝えしました。

未来フォト撮影セッションでは、あなたの未来発信について、今の活動についてなどをお伺いしながら進めていきます。

未来マインドで撮影していきます。

未来に、自分に、今からにワクワク期待している表情は素晴らしいのです。未来発信の未来活用をイメージしながら、一緒によりよい表情を、未来フォトを作り出していきましょう。

表情の作り方と表情を引き出しす言葉かけの事例を紹介

カフェで自撮りしながら、表情変化をつけてみました!

うーんよくわからないなぁ〜〜

ポーズアドバイス例

(下向き加減で、手を額あたりに)

ポーズアドバイス

(視線を左斜め上に!)

ポーズ表情アドバイス例

(口を膨らませる感じで、視線は少し遠くの下向きでお願いします。〇〇あたりみてください)

(膨らませた感じで、右に傾いてみましょう)

(それ!いい感じなので、唇噛む感じにしてみてください!違うパターン撮影していきます!)

(カメラ目線もらっていいですか〜?)

(いい感じです!わかりましたか?みたいな発信に使えそうです!)

表情はマインドで変えられます!

なりたいなら、なりきればいい!

こんな感じとイメージして表情にもこだわりましょう!

1人では難しいなぁと感じる方で、沢山の自分だけの素材写真を撮影されたい方、沢山未来活用出来る写真撮影されたい方、未来マインドで撮影する未来フォトが気になる方、気になった方は是非いらしてください!

Category : 未来フォト日誌
5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー丸山京子 丸山 京子

5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー丸山京子 千葉県市川市出身。 7歳の頃から写真を撮影してきた。常に写るんですがバックに入っているようなカメラを常に持っている子供。 5年後の姿を描いていただき、未来の自分になりきってもらい、 その姿を1枚の写真におさめたプロフィール写真とヘッダーを作成。 ビジネスが次元上昇する力を イメージの力で援護している。 お客様の姿や想いに共感、感動した時に、心でシャッターを切っており 表情の切り取りに 根強いファンがいる。

ブログ一覧へ戻る