5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー

days未来フォト日誌
未来フォト日誌

事前質問を回答してもらってからの未来フォトイメージ作りの事例(コンサルタント、経営者、士業の方の場合)

未来フォトは未来の自分になりきり撮影するプロフィール写真撮影と
今と未来を繋ぐオリジナルイメージ写真撮影を提供しています。

どんな風にお客様に合わせたイメージ作りをしているのか?

実際の事例をご紹介します。

今回は、コンサルタント、経営者、士業の方のケースをご紹介します。

撮影依頼から撮影までの流れ

  1. 撮影依頼
  2. 撮影事前質問に回答
  3. 撮影事前イメージコンサルティング
  4. 必要に応じて ファッション購入
  5. 撮影当日 (データお渡し)
  6. ヘッダーなどの加工スタート
  7. 納品

未来フォト撮影事前質問は7項目

未来フォト撮影前の事前質問

  1. あなたは何の為にプロフィール写真を撮りたいですか?撮り直したいですか?
  2. プロフィール写真を変えた後に得たい結果、未来はどんなことですか?また、撮影した写真の活用用途が決まっていたら教えてください。
  3. あなたが与えたい印象は何ですか?あなた自身の5年後の理想の姿はどんな姿ですか?
  4. 今の職業は何ですか?これから5年以内にやりたい仕事は何ですか?そのサービスは幾らのどんなものでしょうか?
  5. そのお仕事のお客様はどんな方ですか?(性別、年齢、職業、など)
  6. どんな発信をしていきますか?キーワードでもいいので教えてください。

事前イメージコンサルティングでは何をするの?

私の中に浮かんできたイメージを、参考になりそうな写真などを見せながら、より細かな質問を投げかけさせていただき、写真に実現できるように明確にしていきます。

決めていくことの事例

  • 撮影項目のリストアップ
  • 撮影スタジオの決定、予約、
  • ファッションの確認
  • メイクさんについての確認
  • 撮影日時の決定

丸山京子が頭に描いたイメージは、写真画像検索をしてお伝えするようにしています。

例えば、経営者さんのイメージ作り

  • 質問に答えていただだいた内容を表現できる色味はどんな色かな?(背景や文字色イメージ)
  • 今大切にされている色や雰囲気はこれ!未来ビジョンを考えるとこんな感じのイメージを追加されたらいいはず!
  • こんな感じで文字入れして発信されていくのもご提案したい!
  • こんな感じと、こんな感じだとどちらがお好みかな?
  • しばらくはこちらのイメージで使って行って、3年以内にこちらのイメージもいいのではないか?

丸山京子の脳内にイメージ湧いてきたものを共有するために沢山のイメージ画像をみて、
その方の未来ビジョンに合わせたイメージ共有出来るものを保存していきます。

こんな感じに。

そのためにも、その方のHPやブログや書籍など、今の発信や過去の発信なども見させていただいたりして、発信されている内容を確認させて頂いたり、質問の回答でいただけた 未来発信の内容を伝えていけるイメージはどんなイメージだろうか?と考えさて頂くのが、事前個別イメージコンサルティングの丸山京子がする準備!

こうして画像を集めているうちに、追加質問が湧いた時は、質問させていただいております。
最近は、フェイスブックのメッセージのやり取りで決めています。

脳内にイメージしたものを、多めにピックアップしておき、そのイメージをシェアさせていただきながら、どこでどんな風に撮影するかの最終判断はご本人さまにしていただいています。

誰かに流されたものは、誰かの一言で不安になることがあります。
しかし、自分自身で決断したこと、これでいい!と思ったものは簡単には揺るぎません。
しかも、自分の自信プラスプロの太鼓判があったら、周りに批判されようと、なんとも思わないくらいの強さでいられるものです。

未来フォトが与えるきっかけは何?

お客様にも、追加で質問させていただき、なりたい自分の姿のイメージを湧かせていただいています。
ただの写真撮影ではなく、未来を考えるきっかけになるのが、未来フォトです。

未来の自分になりきり、未来の自分の姿を実現させた写真をSNSやメディア設定することで、
あなた自身、周りの人々の潜在意識にまで、未来のあなたの自分が浸透させることができ、
あなたがあなたの人生を描いたように、変化していくきっかけにもなります。

未来の自分をイメージすることがまず大事!

ナポレオンヒル は 思考が現実化する と 言っています。
本田健 は 決めた未来しか実現しない と 言っています。

まずは、自分の未来を自分でイメージすることが大事です!
そして、そのイメージを一人で作り上げるのと、二人以上で作り上げるのでは、イメージの広がりが違います。

未来ビジョンを写真に撮れるくらい明確にすることは、
あなたの未来をより鮮明に描ききること!

未来フォトセッションは、あなたの未来を先取り体験して、未来と現実を繋いでいます。

イマジネーション力&提案力&質問力のある未来フォトグラファー丸山京子と一緒に
あなたの未来の姿を写真に実現させて、望む未来を実現させていきましょう!

 

Category : 未来フォト日誌
5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー丸山京子 丸山 京子

5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー丸山京子 千葉県市川市出身。 7歳の頃から写真を撮影してきた。常に写るんですがバックに入っているようなカメラを常に持っている子供。 5年後の姿を描いていただき、未来の自分になりきってもらい、 その姿を1枚の写真におさめたプロフィール写真とヘッダーを作成。 ビジネスが次元上昇する力を イメージの力で援護している。 お客様の姿や想いに共感、感動した時に、心でシャッターを切っており 表情の切り取りに 根強いファンがいる。

ブログ一覧へ戻る