5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー

days未来フォト日誌
未来フォト日誌

写真家依頼する前に知っておいた方がいいこと!

写真家に分野があること知っていますか?

撮影依頼する人なら、撮影依頼前に知っておいてほしいことの1つです。

写真を始めたばかり、または仕事にし始めたばかりの写真家さんは、仕事として引き受けるにあたり、注意しなくてはならないことです。

今日はどんな分野があるのか?丸山京子の分野は?分野特化した使えるアプリをお伝えしますね!

写真家にはどんな分野があるの?

大分類

全てを知っているわけではありませんが、大まかに分野をお伝えすると

大分類

  • 食べ物
  • 商品
  • 建物
  • 生き物
  • スポーツ
  • 人物
  • 乗り物
  • 景色

になってくると思います。

撮影依頼をするときは、まずこの大分類が違う写真家に依頼しないように注意してくださいね。

駆け出し写真家さんは、自分はどの大分類に所属するのか、したいのか、考えてみるとよいかと思います。趣味と仕事で分類が同じでも、変わっても良いかとは思います。

小分類

全ての小分類を書き出すと限りなくありそうなので、3つの大分類について例を示してみたいと思います。

生き物の場合

  • 野生の動物
  • 水中
  • ペット
  • 昆虫
  • 野鳥 etc

《うちにも犬がいるので撮影はしますが専門ではありません。ちなみに柴犬は虎太朗(こたろう)です。》

この中でもペットの中でも 犬専門!猫専門の方がいらっしゃるように、水中でも、マクロサイズが得意な方、クジラや鮫など大型が得意な方とか、細分化されていきますよね。

スポーツの場合

  • 野球
  • サッカー
  • 相撲
  • テニス
  • バレーボール
  • バスケ
  • 水泳 etc

全てに特化した方がいるわけではないかもしれませんが、環境やスポーツにおけるスピードなどが変わるので、機材やカメラ設定など変わるのです。

写真家が新しく撮影に入る場合や、親として子供が新しくスポーツを始めて写真撮影をするときには、それぞれの競技における撮影設定や必要なレンズやフィルターや装備を知り、対応出来るようになれたらいいと思います。

以前に企業様のスポンサー試合で、プロ野球試合の始球式や開会式なども撮影させていただき、あんなに明るい野球場でのISO設定などにびっくりしたものです。

人物の場合

  • 結婚式
  • 子供
  • ニューボーンベイビー
  • ポートレート
  • マタニティ
  • セミナー
  • パーティ
  • 学校イベント etc

人物撮影の中にも細分化があることを知っておいてみるだけでも良いかと思います。

人の表情を切り取ることには変わりません。しかし、例えば結婚式では式によりますが、照明がコロコロ変わります。チャペルとパーティではかなり環境が変わりますから、設定変更が必要だったりします。直接撮影依頼をする場合は、臨機応変な撮影対応が出来る人か、必要機材がある人か、望む撮影をしてくれる人なのか、要確認です。

写真撮影依頼をする場合に、スタジオ撮影の写真家にイベント撮影を頼むとか、自然光撮影メインの写真家にスタジオ撮影を頼むとか、女性をメインに撮影している人に男性が依頼するとか、違う分野の撮影を依頼するときは、撮影出来るのか、撮影したことがあるのかを確認してみてください。撮影依頼したけど、意図している写真じゃなかった、イメージしていた写真じゃなかったと後から後悔しても、一度しかないイベント撮影などはやり直し出来ないですからね。

人柄で依頼するならば、撮影しているけど、メディアに出していないだけかもしれないし、その写真家さんに聞いてみたら良いと思います。

大人だけ撮影していて、赤ちゃん慣れや赤ちゃん経験ない写真家に赤ちゃん撮影依頼とかも、赤ちゃんへの接し方が出来るかわからないですよね。

写真家として変化していく時は、様々な撮影をしていたりするので、〇〇さんの写真が好きだからお願いする!でも良いかとは思います。私も10年の間で全ての人物撮影させていただき成長させて頂きました。撮影依頼して頂いた皆様に感謝しています!

だからこそ、臨機応変にカメラ設定を変えて、どんな場所でもスタジオのように撮影可能な写真家になれました。

未来フォトグラファー丸山京子の専門は何?

人物撮影専門です!

現在では、経営者、士業、コンサルタント様をメインに撮影しています。

2018年からはスタジオ撮影のポートレート撮影に特化していますが、《5年後の自分の未来を1枚の写真に撮影する》未来フォト撮影においては、その方の未来ビジョンに合わせて撮影場所は野外撮影や会社や自宅など未来フォト撮影者さまによりカスタマイズにご提案して撮影対応しています。

またご縁を大切にしているので、イベントやパーティ撮影も女性撮影も対応。

但し専門ではない、商品撮影、食べ物撮影、建物撮などはお断りしています。

写真家としてスタートしたばかりな方は、全ての撮影依頼を引き受けがちですが、出来ない撮影を出来そうだからと依頼を引き受けてしまうのは、相手方に失礼になりますので、断る勇気を出しましょう。もし撮影していきたい分野の撮影であれば、勉強させてください!とお願いしてみて、撮影に立ち会わせて貰えたらラッキーですよね。

分野特化した使えるアプリ

これはですねー 食べ物や料理に特化したアプリでして、簡単に色味を変えてくれるので、美味しい食べ物を美味しいままに伝えられる写真が携帯で撮影出来るんです!

そのアプリの名前は FOODIE

全て携帯写真ですが、美味しそうでしょ!

このアプリの優秀なところは、食べ物に特化して作られていますが、自撮りにも、風景撮影にもおすすめなんです!

是非ダウンロードして使ってみてくださいね!

こちらの記事も携帯だけで記入している丸山京子は使えるアプリを日頃から検証しています。

画像加工も簡単に出来るアプリなどは、LINE@で配信しているので、良かったら登録してメッセージくれたら嬉しいです!

まとめ

  1. 写真家にも特化分野があること
  2. 丸山京子は人物撮影専門であること
  3. 食べ物に特化した使えるアプリはFoodie
Category : 未来フォト日誌
5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー丸山京子 丸山 京子

5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー丸山京子 千葉県市川市出身。 7歳の頃から写真を撮影してきた。常に写るんですがバックに入っているようなカメラを常に持っている子供。 5年後の姿を描いていただき、未来の自分になりきってもらい、 その姿を1枚の写真におさめたプロフィール写真とヘッダーを作成。 ビジネスが次元上昇する力を イメージの力で援護している。 お客様の姿や想いに共感、感動した時に、心でシャッターを切っており 表情の切り取りに 根強いファンがいる。

ブログ一覧へ戻る