5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー

blogkyokoのこと
kyokoのこと

全ては自分次第ってどういうこと?

🌍貴方は人に恵まれていると思いますか?

🌎貴方は今の環境に満足していますか?

🌏貴方は幸せを感ていますか?

どんな環境にいても

それを幸せと思うことが出来ない人もいる。

この環境を嫌だとする人も

もしかしているかもしれない。

全ては自分次第である。

置かれた環境で

自分はどうしたいのか?

どうありたいのか?

何が希望で 何が嫌なことなのか?

その為に何を今していくのか?

誰かのせいにせず 

環境のせいにせず

他の環境を羨ましく思うだけでなく

自分がどんな環境にしたいから

どんなアクションを起こしていくのか?

起こし続けていくのか?

最初はすごく勇気のいることが多いし

理想通りにはいかず 傷つくこともある

でも どうしたいのか? 

諦めるの? 叶えたいの? 

その為に何が自分は出来るのか?

その為に助けてくれる人は誰?

なんて声がけしていく?

もちろん クラスとか 企業とか 団体とか

人を選べないところもある

でも、最終的に

そこにいる のは自分が決めていること。

だったらどうするか? 

与えられた環境で どうしていくのか?

やっぱり 全ては自分次第。

自分がどんな姿を、行動を、発言を

周りに みせていくのか。

ただ諦めるのではなく

自ら考え 自ら行動することを大事にしたいもの。

人や環境のせいにすれば楽かもしれない。

他力本願でいい人はそれで良いのかもしれない。

それが 本音ならば。

でも

合わない人もいる。

無理な人もいる。

今、側にいる人が全てではない。

日本は広い。世界は広い。宇宙は広い。

自分を殺す必要はない。

自分をまず大事に。

自分の心身ともに大事に。

しがらみで 仲良くしなきゃは 実はないと

私は思います。

でも、側にいる 大切な人は大切にすること

凄い大事。

良きご縁ある人を

心からの付き合いで 

大切にしていきたいもの。

今日は保育園のクラスのママ集まり!

きっかけは、転園される子がいるからですが、

3時から2時間飲み放題で貸し切り居酒屋さん!

からの〜2次会は 3時間飲み放題に! 笑

呑めるママ達が多いのも楽しいもの〜 

飲めないとしても参加してくれるし

赤ちゃんいても、誰かの膝の上にいる感じで

安心して楽しめて 昔からの友達みたいな感覚!

保育園ママ達だから普段忙しいし、

もちろん普段話す機会はなかなか無い人もいる

けれど〜 クラスでバーベキューしたり、

ハロウィンパーティしたり、お花見したり、

飲む機会を作ったりしてきているからこその

運動会で親だけでも集合写真を撮影しちゃう

仲良しな感じです。

ママになって こんな感じで呑めたり

こんな話題も出来ちゃう?みたいなこととか〜

誰かのうちに泊まり預けしていたりー

一緒に遊びに出かけたり〜

令和の時代になったけれど

《みんなで子育て!》とか 《助け合い》とか

《誰かが 誰かのヘルプに入れる》 とか 

《ヘルプ入るオファーが出来たりする》とか

そんなこんなが出来ちゃう関係もある

父母なクラスで

みんな幸せだね。ラッキーだよね。

良かったよねー。

とそれぞれの口から溢れてくる♡

この環境を整えてきたのはこのママ達自身。

私自身もこの保育園のこのクラスのママ達が

いてくれたからこそ 

今年最大の危機を

双子も笑顔でいられるままに

乗り越えることが出来たし、

最近のダウンでも助けていただきました。

なかなかヘルプを求められなかった私ですが、

双子が生まれたこと、

新生児の時に父親が余命宣告の癌治療の世話、

そこで頼りきらなかったからこその看取り後悔、

自分自身の直感を信じきれなかった後悔、

人に自分の当たり前の感覚があると信じた後悔、

新生児双子を抱えての

数々の親族の冠婚葬祭、喪主、

数々の葬儀関連手配、亡父関連諸連絡、

救急車を呼ぶ新生児時代の危機、

ひとり親にならない行けなくなったり、

私が体調崩してしまったり、

環境によって 少しずつ少しずつ

家族でない人からのヘルプのオファーに

甘えさせて頂き助けてもらって 

双子を生かしてこれました。

こんなに伸び伸びと

優秀で 優しく 面白い 二人になれてます。

(親バカ推奨な私なので スルーして下さい!笑)

何が言いたいかと言うと

変わりたいと決めて 自分が変わりだせば

環境までもが 全てが味方をしはじめてくれる。

自分次第だから ゆっくりな変化でもいいから

自分人生を諦めないで欲しいと思うんです。

なりたい姿には なれる!

親になっても 楽しめる。

病気になっても 楽しめる時をつくる。

親だからこそ

仕事も ライフスタイルを

楽しんでいる人でもありましょ。

シングルファミリーだって

楽しんで 生きられる。 

お一人様だって 

考え方を変えたら 楽しみたい放題!

子供がいるからこその

子供がいないからこその

楽しみもそれぞれある。

与えられた環境の意味は何かしらのサイン

メッセージを受け取り 

それをどうするかは やっぱ自分次第!

自分が変わりたいと決めて

変わってきたら 素晴らしき人しか

周りにいなくなりました。

サヨナラになった人もいますが、

素敵な出逢いが増えました。

だから自分次第で

人生を望む方向に向けていきましょう!

と強く伝えていきたいです。

だからこその

未来フォトグラファーであり

Me Light Me Right のスタートです!

お楽しみに!

2019年に新たにご縁を頂いた方々に感謝。

過去から変わらず繋がって下さっている方々に

感謝。

今年の7月1日の胃がん告白のFacebook 投稿にシェア、コメント、メッセージ、未来予約などなど 様々アクション下さった皆様に感謝しております。ありがとうございます。

みんな 『大丈夫?』と

私が描いている 優しい家族イメージ

な感じで 優しい声をかけてくれること幸せです。

ありがとうございます!

🌸感謝の気持ちを忘れずに🌸

🌸常に未来に楽しみを🌸

🌸全ては良き流れ 全てのご縁に感謝🌸

Category : kyokoのこと
5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー丸山京子 丸山 京子

5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー丸山京子 千葉県市川市出身。 7歳の頃から写真を撮影してきた。常に写るんですがバックに入っているようなカメラを常に持っている子供。 5年後の姿を描いていただき、未来の自分になりきってもらい、 その姿を1枚の写真におさめたプロフィール写真とヘッダーを作成。 ビジネスが次元上昇する力を イメージの力で援護している。 お客様の姿や想いに共感、感動した時に、心でシャッターを切っており 表情の切り取りに 根強いファンがいる。

ブログ一覧へ戻る