5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー

photographer写真の撮り方
写真の撮り方

【撮影方法】引き算撮影!カフェで人物と飲み物の写真撮影の場合を解説!

カフェで写真撮影しますか?何を気にして撮影していますか?

写真には人生を変える力がある!未来フォト代表丸山京子です。普段は6歳双子ツインズと柴犬を女手一つで育てさせてもらってます!

フォトグラファーだからなのか、私の幼少期からの当たり前で写真撮影をしない日がないくらいに写真を撮っていることが当たり前です。携帯電話で写真が撮れるようになったら余計ですよね。

携帯電話で写真を撮れない時代の写ルンですというインスタントカメラの時代から、常にバックに入っていて毎日とまではいかないですが、日常から写真撮影をするのが当たり前な生活です。

カフェに入ったり飲食店に入って写真撮影をする時に注意したら良いことを引き算撮影ノウハウを使ってお伝えしますね!

引き算撮影とは?

ただありのままを撮影するだけではなく、不必要なものを画面から無くすこと=引き算してから撮影すること。

カフェでの撮影の場合

パッと向かいに座った息子をパチリ

この時にも既に後ろ側にいる人の顔はわからないように引き算しています!

ここから何を引き算しましょうか?

写真撮影の時のポイントは何を伝えたいか?

私は息子とのデート時間の表現と息子が優秀なに見えるぞ!を伝えたい!

ならば、息子という人物にだけ視線がいくようにしたい!

背中サイドに写っていた人物を引き算!

カメラと被写体の撮影する方向を変えただけです!右から撮影を左から撮影にしただけです。

これでも良いのですが、少し気になってしまいます!

何がでしょうか? あと少しだけ引き算します!

少しだけではありますが、少しの違いわかりますか?

撮影するのを少しだけ上からにしました!

意図としては

  • 子供の小ささをより強調できる

これで

Facebook 投稿がこのように可能になります。

飲み物の場合

配膳された時をそのまま撮影したらこう!

何を引き算しましょうか?

わかりましたか?

何を引き算したかわかりますよね?

何がなくなったかわかりましたか?

はい!飲み物周りに映り込みしていた、おしぼりや水を引き算しました!

写真撮影は目的ありきで撮影の仕方が変わります。

今日はインスタ、もしくはブログ投稿です。

この写真で伝えるならば、この飲み物プラス、こんな感じのカフェがイオン〇〇店にありますよー!とか、ご年配の方、男女問わずいます!とかですね。

インスタ投稿をより意識するなら、何を引き算しましょうか?

貴方なら何を引き算しますか?

背景のがちゃがちゃを減らしました!

パッションフルーツのジャスミンティー!ナタデココ入り!という飲み物をお伝えしたかったら、こちら背景の方が、他の情報がなくなり、より強調して伝えられますよね。

はい!復習です!

Q 写真撮影する時に一番大事なことは?

A 未来活用目的です!何のために撮影するか?何を伝えたいのか?

その目的のために、引き算撮影と足し算撮影があります。

今回は少し足し算をしてみます。

指を加えてみました!少しの違いですが、私がおススメしたいことがより伝わるかと!手が入ることで飲み物だけだと寂しい感じがへります。ネイルしてあるので、カラフルさも少し足し算です。

南国大好き!南国フルーツ大好き!な私!

オフタイムな週末ママリラックス仕様な私!

が伝えられる写真はこちらー!

まとめ

日常写真撮影でも、撮影目的と引き算や足し算撮影を意識して、写真撮影を楽しんでみてくださいね。

Category : 写真の撮り方
5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー丸山京子 丸山 京子

5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー丸山京子 千葉県市川市出身。 7歳の頃から写真を撮影してきた。常に写るんですがバックに入っているようなカメラを常に持っている子供。 5年後の姿を描いていただき、未来の自分になりきってもらい、 その姿を1枚の写真におさめたプロフィール写真とヘッダーを作成。 ビジネスが次元上昇する力を イメージの力で援護している。 お客様の姿や想いに共感、感動した時に、心でシャッターを切っており 表情の切り取りに 根強いファンがいる。

ブログ一覧へ戻る