5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー

photographer写真の撮り方
写真の撮り方

マインドが表情に現れる!だから簡単に表情を良く出来る方法はこれ!

知っていますか?マインドが表情に現れるから、写真撮影中の意識、会話の内容、扱われ方や声がけが、とても大事なこと!

写真苦手だなぁな人はそのマインドが表情にあらわれて写りがち。

このポーズでいいかな?こんな表情でいいのかな?そんな不安な気持ちは表情に出ています。

撮影される時も、自撮りでも同じことなんです!

今日はマインドが表情に現れるからこその意識の持ち方のポイントをお伝えして、撮影される時や自撮りや撮影される時にも、お役立て頂きたいと思います!

マインドが表情に現れるとは?

その言葉のままなのですが、もっとわかりやすくお伝えすると、美味しい!と思うと美味しいを伝えている表情になりますよね?まずい〜もまずいと思う表情になりますよね?幸せを感じながら怒り狂えないですよね?

ポーカーフェースな方もいらっしゃいますが、感情の表現度合いは違うけれども、人に備わって生まれている素晴らしいことの一つが表現力、表情があると思います。

感じたことが表情に現れます。

実は 表情だけでなく 纏う光や空気感にも現れます!

(その瞬間を切り取っている感覚で撮影しているのが未来フォトグラファー丸山京子の写真撮影です!)

ですから、写真撮影される時は何を意識しているか(マインドにあるか)が表情を決めることになるので、とても大事になるのです。

写真において表情がとても大事な理由

写真の印象を決める5つのポイントがありますが、その中でも1番大事になってくるのが なんと 表情 なんです!

写真の印象を決めるのは表情!

と言ってもいいくらい重要なのです。

写真の印象を決める5ポイントはこれ!

  1. 表情
  2. ポーズ
  3. 服装
  4. 背景
  5. 小道具

未来フォトではこれを全て事前の打ち合わせで一緒に決めていきます。

(ぬいぐるみ心理学セミナー主催の伊庭社長の場合では、ぬいぐるみが必需品)

普段から意識してみることで、行く先での自分自身や家族の服装の色味を考えるようになったり、バックなでが変わったり、買う洋服などが変わっていくこともあるかと思います。

(イベント撮影時や会議の撮影は目立つことがないような色味をチョイス)

また、なりたい姿の未来の自分なら何を選ぶか?何を身につけているか?どんな場所にいるか? その場にはどんな色味のどんな服装をしているか? 未来の自分の選択を考えて、今の自分でも取り入れていけるものを手に入れていくことをし始めること、おススメいたします。普段から意識して、少しずつなりたい未来の自分での選択を増やして、グッズを増やしていれば、撮影の時だけに焦ることもありません。

未来フォト撮影をきっかけに、プロのスタイリストさんと一緒にお買い物をされることもおススメしております。(私もガラリと変えて頂きましたし、意識も変わりました!) ご興味ある方は、絶対的に信頼できる会社様をご紹介いたします。

(撮影場所、なりたい姿をお伝えして、なりたい姿を服装で繋いでくださるファッションのプロが選ぶ服装は本当に素晴らしい!)

詳しくは、また別の記事でご紹介いたします。

表情を作るためにマインド(意識)を変えるといい

表情はマインドで決まる!

ではどんなマインド=意識でいたら良いのでしょうか?

それは、撮影する写真の目的により、意識することは変わります!

例えば、

かっこいい 頼りになる コンサルタント、経営者 イメージ

ひたすらかっこいいと意識してもらう言葉がけをしたりしました。そのままな気持ちですけどね!

優しく 柔らかな感じの 頼りになる 社長 経営者 イメージ 癒しのぬいぐるみ心理学 を伝えているイメージ

会いたい♡ この人なら、自分の弱さも話せるかも。聞いてもらいたいかも♡ そんな気持ちになっていただけるように、優しく微笑みかけるような表情になっていただけるような声がけをしました。

伝えるイメージによって、撮影場所も服装も出して頂く表情も変わります。

何を伝えたいか?をまず考えて、どんな表情がそれを伝えるには必要なのかを考えて、写真撮影をすると 伝わる写真。伝えられる写真。使える写真になってきます。

是非トライしてみてください。

未来フォトグラファー丸山京子の考えになりますが、

プロフィール写真はただ今を写す写真ではくて、未来の自分の可能性までを自分が感じられて、自分にワクワクするような(マインドで撮影してそれを体感出来る)写真にしたほうがいい!

私はそう考えています。

自撮り撮影は表情が大事!だからこそ自分自身で簡単に出来ることはこれ!

  1. 自撮りも表情が大事!
  2. 表情はマインド!
  3. マインドは意識!
  4. 表情を変えるなら マインド(=意識)を変えたらいい!

具体的なマインド例を含めた自撮り事例はこちら

私自身も一人では描ききれない未来ビジョン図はその道を先に行く方に助けていただいて、スッキリ!!!そんな風にスッキリしてきた自分の未来にますます ワクワクしている 意識で自撮り!

美味しいよこれ!これオススメ!を伝える自撮り写真!

子供館が可愛い♡ 幸せ♡楽しい♡この場所素敵〜♡ マインドでの自撮り

自撮り苦手な方々へのポイント!

自分自身が可愛い!とか綺麗!かっこいい!と意識出来ない方は、一緒に写すものに意識して、伝えたいことを意識してみたら、(写真が苦手意識が減ります!伝えることに意識を集中させてみてください)

  • 美味しいですよ♡
  • 綺麗でしょう♡
  • 素敵な場所でしょう♡
  • これオススメ!いいですよ♡
  • 可愛いでしょう♡

目がキラキラするんです。いいものを伝えたり、自分が決めたことを伝えているときや、やりたいことを話しているときって。

表情を引き出すために 自分自身でマインド変化させることで 表情を変えられますので、是非自分のタイプにあった意識変化で表情を変えて、自分の写真変化を楽しんでみてくだい!

もし変化出来たりしたら、ご感想やビフォーアフターなどLINE@からやFacebook メッセンジャーで 教えてくださいね!

自撮りマインドや撮影写真を変えられる個別セッションもしてますよ。

5大おススメアプリ活用術と撮影術の1day講座 開催予定です♡

タイミングあったら いらしてください♡

Category : 写真の撮り方
5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー丸山京子 丸山 京子

5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー丸山京子 千葉県市川市出身。 7歳の頃から写真を撮影してきた。常に写るんですがバックに入っているようなカメラを常に持っている子供。 5年後の姿を描いていただき、未来の自分になりきってもらい、 その姿を1枚の写真におさめたプロフィール写真とヘッダーを作成。 ビジネスが次元上昇する力を イメージの力で援護している。 お客様の姿や想いに共感、感動した時に、心でシャッターを切っており 表情の切り取りに 根強いファンがいる。

ブログ一覧へ戻る