5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー

%e5%ad%90%e9%80%a3%e3%82%8c%e6%97%85子連れ旅
子連れ旅

鳥取1日ゆったり観光コース〜白兎海岸〜白兎神社〜鳥取砂丘〜皆生温泉〜シングルマザー双子子連れ旅

4歳双子2人と母親の私の3人で車で西日本旅しました。最終目的地とイベントは、出雲神社の神迎祭に参加すること。その日までに島根県の出雲神社に千葉県から途中寄り道しながら車で移動していきました。

千葉県からまずは兵庫県芦屋市へ。神戸市で友人を訪ねつつ観光して、淡路島に入り国産み神話に関連する神社を訪ね、淡路島フェリーで沼島に渡り神の島を体感。淡路島から島根県出雲大社を行き先に設定したら、ナビの道が鳥取を経由したので、訪ねてみたかった場所をメインに、時間に縛られない感じで、ゆるり鳥取県を子連れ観光してみました。

旅計画の参考になれば嬉しいです。

順路は?

Day1

  1. 白兎海岸の道の駅
  2. 白兎海岸
  3. 白兎神社
  4. 鳥取砂丘
  5. 皆生温泉 OU land 日帰り利用

Day2

総合運動公園 大原

    植田正治写真美術館
    神魂神社

    白兎(はくと)海岸道の駅

    白兎海岸の目の前、白兎神社のふもとに道の駅があるのです。駐車場も広くて、すぐ横にローソンがあるので便利です。

    ローソンで島根県らしい飲み物を購入して海辺へ行きました!

    (白バラコーヒー、白バラ牛乳とか!旅をしている時は意識して現地のものを食べたり、飲んだりするようにしています。)

    白兎海岸(はくとかいがん)

    広々としています。11月だからなのか、常に波がある場所なのかは、わかりませんが、波が高めでした。

    (海で遊びたかった4歳ツインズは大興奮!しっかり水着的な濡れていい装備にして、着替えやタオルも持参していきました!)

    (こんな感じに、レジャーシート持参しました)

    左側に見えるのが、白兎が渡ったとされる場所の岩場〜

    (左右から波が寄せられてくる場所〜)

    (海岸まで降りる人は稀です。なので貸し切りでした!笑 子連れ旅は子供たちのやりたいも叶えてあげたいですよね。親のやりたいも叶えるだけだと可愛いそうかなとは思ってますが、一緒に楽しんでくれる子供たちで、有り難く幸せです。子供たちだけのやりたいを叶えるだけも、親がつまらないならよくないかなと私は思います)

    (私も弾けてみました!写真撮影予定なかったから、眠れる格好で色味がなくて写真的には残念!)

    白兎神社(はくとじんじゃ)

    小さなこじんまりとした神社。

    暖かい感じがしました!

    参道には兎の碑が並んでます

    音楽が流れる!

    こちらが本殿です。

    社務所にトイレあります。

    可愛い縁結びのお守りがありました

    私は階段の上から見渡すこの景色が好きです。見守ってくださっている感じがしますよね

    白兎海岸、白兎神社から鳥取砂丘までは11.7キロ、25ふんみておけば大丈夫でした。

    鳥取砂丘

    めちゃくちゃ良かった!可能ならば、時間に余裕を持って滞在したほうが楽しめるかと思います。

    4歳2人と母親1人で広い鳥取砂丘のお散歩は不安もありましたが、結果的にはめちゃくちゃ楽しめました!

    駐車場がいくつかあるのですが、お土産屋さんの場所が無料でたくさんある場所がアクセスしやすくて良い感じです。トイレや長靴借りられます。

    長靴レンタル

    フォトジェニックではないですがー砂が嫌な人のためかな?

    めちゃくちゃ広く、アップダウンも結構あります!こんもりしているところを登ってみえるのが、海岸線!

    こんもりして高い場所で写真撮影をして戻る人が多いみたいです。

    結構急な坂道!写真を良くみてみると、ツインズがわかりますか?

    躊躇なく降っていきました!笑

    『おりたら登るんだよー!』と叫びつつ、楽しむことにしました!2人が疲れた時の対策グッズはしっかり持参してましたよ!

    リュックの中に、レジャーシート、防寒着、ハイチュウを入れておいてます。

    レジャーシートはカメラ撮影にも大活躍!

    ラクダにも乗れます。2人で2500円

    怖がらないなら子どもたちだけでもOK

    エジプトに連れて行くより安いと考えて、2人のやりたいを尊重しました!

    13時すぎから16時近くまで 3時間弱 お土産を購入する時間も含めて 滞在していました!砂丘だけで2時間はいたようです。

    皆生温泉(かいけおんせん)

    鳥取砂丘にてお土産を購入した時に、次に行きたい場所を伝えた上で、おススメ夕食どころを伺い、温泉のアドバイスも頂いて、皆生温泉に行くことにしました!

    神々しい夕焼けは、神さまたちが出雲に向かっている感じがしました。

    北海道(大人気の回転寿司)

    子連れで計画性が無かった夕食なので、おススメしてもらったままに向かったのがこちら!

    お風呂は日帰り温泉 OUland へ

    鳥取県 皆生温泉 はこちらからチェック!

    旅先では地元のものを食べたり飲んだりしてます。大山高原のカフェ・オ・レも大山の飲むヨーグルトもとても美味しかったです。

    宿を検索しましたが、夜でしたし、次の日のプランを考えたら、車で寝ることに決めました。

    お風呂上がってから近くのコインランドリーを調べて、溜まっていた洗濯物を済ませて、大山方向へ移動です。

    子供たちは車でぐっすりです。

    車での寝かたはまた別の記事にて!

    Category : 子連れ旅
    5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー丸山京子 丸山 京子

    5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー丸山京子 千葉県市川市出身。 7歳の頃から写真を撮影してきた。常に写るんですがバックに入っているようなカメラを常に持っている子供。 5年後の姿を描いていただき、未来の自分になりきってもらい、 その姿を1枚の写真におさめたプロフィール写真とヘッダーを作成。 ビジネスが次元上昇する力を イメージの力で援護している。 お客様の姿や想いに共感、感動した時に、心でシャッターを切っており 表情の切り取りに 根強いファンがいる。

    ブログ一覧へ戻る