5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー

%e5%be%a9%e6%b4%bb%e3%81%b8%e3%81%ae%e8%bb%8c%e8%b7%a1復活への軌跡
復活への軌跡

胃を全摘した後の退院後のリアル食事と反省〜退院2日目3日目〜生き方に通じる5つの提案

胃を全摘したり、1/3残したりは人それぞれですが、胃を手術した後のリアル食事は課題になりますよね。健康な家族とのバランスもありますし。5歳児の育児をしながらの40歳の私がどんな食事をしたか、反応や、反省を生かす対応策かお役に立てば嬉しいです。

退院2日目

朝ごはん

お粥、味噌汁、スモークチーズ、野菜煮、ブロッコリー、野菜ジュース

→ 同じもの過ぎてだからか、食欲湧かず。少しずつは食べたけど〜 お粥は残してしまいました。

反省を生かす対応

  • 同じ味を続けない
  • 気分が上がる食事にする
  • 買い物に行く

お昼ごはん

♡コーンスープ風リゾット(お粥にトウモロコシペーストと豆乳混ぜてレンズで温め)

♡ブロッコリーの白だし茹で(茹でてあったブロッコリーを白だし入れて、水入れて、レンジ加熱)

♡じゃがいも、人参、玉ねぎの野菜煮の白だしスープ仕立て (煮てある野菜煮に白だしと水を入れてレンジ加熱)

♡ エンショア(腸の栄養剤)

テンション上がるように、お店みたく、大きな白皿の上にリゾット配置、萩焼の小鉢に野菜スープやブロッコリーを。赤のランチョンマットで食欲や気分をアップ!

→ 全部食べることが出来ました!

エンショアは私は飲みにくいので、無理はしないようにしています。

学び

  • 味がなさすぎると、食欲が続かない
  • 味が変わらないと、食欲が続かない
  • 慣れた好きな味は、食欲が湧く

間食

ヤクルト

夜ごはん

♡味噌おかずお粥(お粥と野菜煮に大根の煮物の煮汁と味噌を入れて、レンジ加熱)

♡大根と人参と鶏ひき肉の白だし煮(圧力鍋で柔らかくしました)

♡ブロッコリーにイタリアンドレッシング

♡たらの粕焼き(レトルト)

→ たらのレトルトは味が濃すぎで食べられず。ブロッコリーをおかわりして、その他は全部食べられました!

間食

ハーゲンダッツアイクリーム

反応

21時半くらいから調子悪くなってきた

消化されてない感じで 痛い 気持ち悪い

対応策

薬飲んでなかったから薬を飲む

自宅内を歩く

辛いから電話で会話して気分転換

薬が効いてくる30分のうちに、洗濯物を干せたりするくらいに回復

反省

  • ブロッコリーを食べすぎた?
  • ブロッコリーが固かったかも?
  • アイクリーム1個は食べすぎ?

反省を生かす

  • お皿に盛り付けた以上に食べない
  • 他の時に食べなかったとしても、一食の量は必ず守る
  • 控えめに食べる

5歳ツインズ

朝ごはんは一緒に食べ

登園はママ友 降園はママ友の祖父母和太鼓の演奏してそのまま泊まり

次の日保育園へ送ってくれる

退院3日目

朝ごはん

カロリーメイト、コーンのすり潰し豆乳のばし、ヤクルト、お粥雑炊

→ お粥は飽きて食べられず。食欲があまりなかったのですが、カロリーメイトは食べられる気がして投入。

気づき

  • 同じ具材は飽きて食欲に繋がらない
  • 食欲ない時は無理しない
  • 食べられるもので食べたいものを食べる

対応策

  • 少しずつ作って違うものを食べられるようにする
  • 味付けも変化するように
  • 昔から好きだったもので食べられものも含める

プロに頼り料理を依頼

お料理のプロのオオツカカズミさんに2時間半来ていただきお料理をお願いしました。

買い出しはママ友がしてくれてあり、美味しい食材で調理依頼が出来て嬉しかった!ほんと周りの素晴らしい人達に救われてます!

無理はしない!お願いする価値があるものは頼る!

お魚、レバー、野菜煮、ワンタン、はんぺんとほうれん草煮、かぼちゃペースト

家にあるものをふんだんに活用してくださります。片付けまですっきり!流石プロ!

昼ごはん

♡レバー煮

♡野菜煮

♡ブロッコリー

♡お粥 かぼちゃペースト添え

♡ミルミル

→ さらっと 完食

食べすぎないように注意しなきゃ!という幸せな悩みに!

夜ごはん

♡ お粥

♡ 鶏ひき肉ワンタンスープ

♡ ブロッコリー塩茹で

♡ さわらの中華野菜あんかけ

♡ はんぺんのほうれん草煮

→ 完食

味が変わることで食事を楽しめる!

あと、友人達がいると楽しんで食べれる!

ママ友が保育園お迎えあがりに来てくれたタイミングで上がっていってもらい、食事もしていってもらいました。

子供達メニュー

  • ピザまたは塩おにぎり
  • サラダ(レタス、トマト、ブロッコリー)
  • ポテトフライ
  • 鶏ひき肉ワンタンスープ
  • 野菜ジュース

あるもので〜な感じですが、子供達もママの入院前と変わらずな感じがしてくれたんじゃないかなーと思ってて、みんなが来てくれてよかった!

人は人

自分は自分

ほんとに思えているから、みんなが食べられていても、お酒を飲んでくれても大丈夫な感覚があることに喜びを感じです。病気になり、人間的成長をさせてもらいました。

経験からのご提案

  1. 無理はしない (本人も家族も)
  2. 全てを楽しむ 病気だけど病人にならない
  3. プロに頼る
  4. 友人に頼る
  5. 楽しい会話時間をもてると最高
  • これって退院あとの提案イメージで記載していきましたが、生き方に共通しますね!
  • 親も胃がんで手術していまして、術後に食事の調理をしましたが、こんなに本を読んだりしたか?というと、違い反省してます。やはり、他人事だったなぁと。それでも、なんか大変だったのは記憶しています。

    本人もですが、家族も無理しすぎないのがよいかと思います。病気をきっかけに、家族以外にもサポートしてもらう関係を築いていくのも大切かとも思っています。

    頑張り過ぎず、楽しみながら、焦らずゆっくりじっくり進めていけば良いのかなーと。

    犬は、普段から預けていたペットホテルに預けておりました。

    日常の当たり前を改めて大切にしながら、新たに取り入れていけることや、関係性とか、サービスとかを考えてみるのも宜しいかと思います♡

  • 全ては良き流れ 全てのご縁に感謝
  • Category : 復活への軌跡
    5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー丸山京子 丸山 京子

    5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー丸山京子 千葉県市川市出身。 7歳の頃から写真を撮影してきた。常に写るんですがバックに入っているようなカメラを常に持っている子供。 5年後の姿を描いていただき、未来の自分になりきってもらい、 その姿を1枚の写真におさめたプロフィール写真とヘッダーを作成。 ビジネスが次元上昇する力を イメージの力で援護している。 お客様の姿や想いに共感、感動した時に、心でシャッターを切っており 表情の切り取りに 根強いファンがいる。

    ブログ一覧へ戻る