5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー

%e5%ad%90%e9%80%a3%e3%82%8c%e6%97%85子連れ旅
子連れ旅

【沖縄子連れ旅】沖縄本島嘉手納基地内 アメリカを感じられて青い海を眺められるレストラン

知っていますか?沖縄には日本全体のアメリカ軍専用しせつの約70%が集中し、沖縄本島の約15%を占めている事実を。沖縄本島に初めて来たら、メイン道路の58号線の左右に広がる米軍基地に驚くと思います。フェンスがある場所から先は米軍基地。アメリカの法律になります。米軍基地問題や課題もありますが、恩恵もありで、今の沖縄文化があったりするとも思います。米軍基地が沢山あるからこそ、沖縄本島の本場さながらのアメリカ的レストランやハンバーガー、タコスなどの食文化があります。

沖縄本島嘉手納基地内、本場のアメリカを感じられて、青い海を眺められるレストランをご紹介します。

アメリカ文化を感じられて青い海を眺められるレストランの名前は?

レストランの名前は、シーサイド

どこにあるの?ロケーションは?

住所: 沖縄県 中頭郡嘉手納町 沖縄県米軍施設嘉手納飛行場 嘉手納マリーナ内

那覇空港からだと空いていれば、35分ドライブなる位置です。

Google maps のナビ案内で間違えることなく到着できました。入り口のゲートを入ってゆないか、不安になるかも知れませんが、日本語でようこそと書いてあるので、入って大丈夫!私自身も運転しながら不安になりましたが、他の基地の入り口は、厳しいセキュリティのゲートがあるので、入れるなら大丈夫!と入りましょう。すぐシーサイドレストランの建物がみえるから安心出来ると思います。

この建物がシーサイドのレストランの建物になります。

お店のオープン時間は?

  • 月曜日お休み
  • 火曜日から木曜日11時-21時
  • 金曜日11時-22
  • 土曜日9時-15時ブランチメニュー15-22ディナーメニュー
  • 日曜日9時-15時ブランチメニュー 15-21時ディナーメニュー

お店の雰囲気は?

室内とテラスがあります。

メインな場所のテラス席がこれくらいのキャパシティ!

海辺に一番近い席になれば、すぐそこまで魚がいたりしてベストですね!空席になったら希望をすぐスタッフ言えば良いみたい!5名席だから、遠慮してしたら、2名な日本人ご夫妻が希望を出して、移動して座らせもらいましたからー!アメリカ的?英語圏の文化的に?主張が大事!と感じました。

2列しかないので、こんな感じに海は感じられるからテラスなら良しとしましょう!

寒がりさんは、上着を念のために持参しておくと良いかも知れません。昼間だから、お正月な時期でも、半袖で過ごせる暑さもありますが、日陰になるし、海風にずっと当たると寒さを感じるもいると思います!

食事が届くまでも、海大好きツインズは海をずっと覗き込みに行ってました。

私も気になり覗き込むと魚が集まっていました。沖縄に良くいる小さなお魚たち、オヤビッチャと、もうちょいおっきな魚さんたちが餌付けされているかのようにいましたよ。

右に泳いでいっている魚の群れわかりますか

ちなみにオヤビッチャはこのお魚さん。南国で浅瀬で見られる魚で、人懐っこい方かと。

(ダイビングインストラクター目指し時代があるので、沖縄地域なり、南国のお魚さんの名前は少しだけ記憶に残ってたりします。)

どんなメニューがあるの?

シーザーサラダ!アメリカンなサイズ!メニュー写真撮り忘れました。私たちが訪ねていったのは土曜日なので、ブランチメニューがありました。ハンバーガーから、オムレツ、サラダ、パンケーキ、タコスなど色々ありました。キッズメニューはこちら。

ドリンク、フルーツがついて6ドル!

ドル表記なんですよ〜支払いはカードでも、日本円表記もしてくれるのでご安心下さい!

キッズメニューのハンバーガーがこちら!サイズは10センチちょいくらいのシンプルなハンバーガーと山盛りポテト!

飲み物もついていました。プラスチックのコップにストローをつけてきてくれるのが子供にも親にも嬉しいところ。

私が頼んだのは、ジャークチキンのタコス。タコスのカリカリ皮イメージでしたが、柔らかい生地で食べ易かったです。鶏肉の味付けも、クミンとかを使っている感じで、味も日本ではない感じ、アメリカで食べたことある感じなのが良かったです!ポテトも柔らかくてなんか美味しい!山盛りポテトはキッズメニューから頼まない娘ちゃんに食べて貰いました。

アメリカにはドギーバッグという、テイクアウトの文化があります。犬に持って帰るから、持ち帰りにしてね。というネーミングです。訴訟文化でもあるので、もし人間が食べて何かあっても、飲食店さんの責任ではないよ。ということになるのです。食べ切れなかったら持ち帰りしたいことを店員さんに伝えたら箱を持ってきてくれますよ。

丸山ファミリーはママがクランベリージュースを飲み切れなかったから、子供のプラスチックのコップに入れて、ドライブのお供にしました!それ以外は完食!

いや、お魚さんたちに手伝いしてもらっ完食です!笑

価格はどれくらい?

アメリカ文化ですから、この値段にチップを足した値段になります。沖縄本島らしく日本円表記がされています。

参考: メニュー価格メニューリンク見つけました!

沖縄プチ知識米軍基地が沖縄本島の土地で占める割合》

沖縄には、多くの米軍基地があります。
特に、米軍だけが使っている基地(米軍専用施設)は、日本にあるもののうち、その面積の約70%が沖縄に集中しています。

沖縄本島の約15%を占めています。

太平洋戦争中の1945年(昭和20年)4月に沖縄本島に上陸した米軍は、基地をつくり始めました。アメリカは、戦争が終わった後も占領(せんりょう)を続ける中、中華人民共和国(中国)が成立し、また、朝鮮戦争(ちょうせんせんそう)が起きると、沖縄が太平洋の平和を守るための大切な地点になると考えて、基地建設をさらに進めました。そのとき、沖縄の人たちの家や畑などの土地が強制的に取り上げられたりすることもありました。
1952年(昭和27年)、日本は、主権を回復しますが、沖縄は、その後もアメリカが統治することになったため、1972年(昭和47年)に日本に復帰するまでの27年間、アメリカに占領(せんりょう)され、統治される状態が続きました。

日本に復帰した後も、多くの米軍基地が日本とアメリカの約束(日米安全保障条約)にもとづく基地として引き継がれ、沖縄には今でも変わらず多くの基地が置かれています。
多くの基地があることで、いろいろな問題に苦しんでいる沖縄の人たちは、米軍基地を可能なかぎり減らしていくことを、日本政府やアメリカ政府に求めてきました。

1996年(平成8年)に、日本政府とアメリカ政府が話し合い、街の真ん中にあり、世界一危険と言われている普天間飛行場(ふてんまひこうじょう)をはじめとする11カ所の米軍基地を日本に返すことが約束されました。(SACO合意といいます。)

また、2006年(平成18年)には、約8,000人(2012年(平成24年)には約9,000人に改められました。)の海兵隊を国外に移し、嘉手納飛行場(かでなひこうじょう)より南にある6カ所の米軍基地を返すことなどが約束されました。
2013年(平成25年)4月には、この約束を果たすための計画が発表されましたが、6カ所の米軍基地の大部分は、県内の他の基地に機能を移し、そのほとんどが2022年(平成34年)以降に返されるとされています。

しかしながら、これら二つの約束が果たされても、沖縄には、多くの米軍基地が残ります。そのため、知事と市町村長が協力して、日本政府とアメリカ政府に対し、米軍基地をできるだけ早く、そして少しでも減らしていくよう、求めているのです。

参考

沖縄から伝えたい米軍基地の話

嘉手納のレストランのシーサイド近くに何がある?

沖縄の基地事情を感じられる場所であり沖縄B級グルメも味わえる道の駅かでな

シーサイドレストランから8分ドライブした高台にあります。米軍機が飛び交う様子が見える場所にもなります。

お正月で、土日は米軍さんもお休みなので、今回は寄り道しませんでした。

沖縄本島中部の観光旅行のオススメルート事例 (レストランシーサイドを起点にした場合)

沖縄旅計画その1

道の駅かでな 《沖縄本島にある米軍基地を感じる!沖縄B級グルメ》

座喜味城(ざきみじょう)跡《沖縄の昔のお城跡》

むら咲むら《32の工房101の沖縄体験が可能!エイサー、沖縄空手、琉球貸衣装、紅型体験、シーサ作り、シェルアート、ちんすこう作り、ぶくぶく茶体験、などなど!)

場所はNHKの琉球の風のオープンスタジオだった場所。

または

Gala ガラ青い海《塩作り体験、吹きガラス体験などが可能》

残波岬特徴は、約2kmにわたって続く断崖絶壁! 高さは約30m!》岩場も歩くことも可能!灯台も有料ながら登れます。大きなシーサーがあります。小さな子供向けの遊具がある場所もあります。

残波岬は、夕陽の名所でもあるので、一番最後に位置づけしてみました。沖縄の夕陽は遅いです。そして、沈むと読谷村(よみたんそん)地域はとても暗いので、運転気をつけてくださいね。

嘉手納や読谷村近くの宿は?

残波岬などがある地域にいくつかあります。検索するなら、沖縄県中部地域!読谷村(よみたんそん)になります。もちろんホテルやゲストハウス、コンドミニアムなどもあるので検索してみてくださいね。

残波岬ロイヤルホテル

温泉あり!プールあり!海あり!朝のバイキングが最上階で残波岬の青い海をみてで気分良し! 那覇入りが早めな場合、お昼くらいならば、那覇空港からドライブ70分くらい。子連れでも移動可能なので、候補の1つにオススメします!

沖縄プチ知識(夕方や朝の58号線の渋滞とバスレーン)

平日夕方や朝は58号線のメイン道路はめちゃくちゃ混雑してしまうので、夕方に移動になると時間はかなりかかることにご注意ください。バスだけが通れるようにもなるバスレーンにもご注意! 夕方以降の那覇空港入りの場合は、那覇周辺のホテルが個人的にはオススメです。

沖縄中部(嘉手納(かでな))のレストランシーサイドについてのまとめ

何事も体験体感することが大事だと思っています。それは大人も子供も同様に。

基地内に入る経験、青い海を見ながら食事をする体験、一緒になる人は日時によりますがアメリカ人の人と一緒になることもあり、アメリカ的な食事の味、サイズ、トイレ、おまけに魚に餌やり!そんなことが経験出来る、させてあげられる場所になるかと思います。

全ては優先順位によりますが、優先順位により選択してもらっても、沖縄本島ならではの経験になるので、沖縄本島中部に位置する嘉手納(かでな)にあるレストランのシーサイドでのランチオススメします。ドライブしながら寄り道してみてくださいね。

Category : 子連れ旅
5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー丸山京子 丸山 京子

5年後の姿を1枚の姿に実現する未来フォトグラファー丸山京子 千葉県市川市出身。 7歳の頃から写真を撮影してきた。常に写るんですがバックに入っているようなカメラを常に持っている子供。 5年後の姿を描いていただき、未来の自分になりきってもらい、 その姿を1枚の写真におさめたプロフィール写真とヘッダーを作成。 ビジネスが次元上昇する力を イメージの力で援護している。 お客様の姿や想いに共感、感動した時に、心でシャッターを切っており 表情の切り取りに 根強いファンがいる。

ブログ一覧へ戻る